2017年02月07日

タービン減菌の流れ

皆さん、こんにちは、歯科販売(歯科材料 通販)会社の担当者、ちょうきんと申します。

今日はタービン減菌について、説明致します。

ご存知の通り、患者さんに使用されたタービンには「汚れ」(「目に見える汚れ」・「目に見えない汚れ」)が付着しています。消毒・滅菌処置を行う前にこれらの「汚れ」(血液・粘液・組織・その他)を完全に除去しなければなりません。「汚れ」が完全に除去されず残存したまま消毒・滅菌をされても消毒不良・滅菌不良の可能性があり“二次感染”の恐れがあります。さらに汚染器材を取り扱うアシスタントの方々が交差感染(肝炎ウイルス等)の恐れなく安全に業務ができなければなりません。

超音波洗浄器
ヒーター付きの医療用です。複雑なもの、精密なものを均一に精密洗浄します。技工用ハンドピース減菌を徹底します

歯科用ハンドピースメンテナンス装置
歯を削る道具など(ハンドピース)への注油・内部洗浄を自動的に行います。手作業による仕上がりのバラつきがありません。


ハンドピース専用滅菌器
ヨーロッパ滅菌基準(クラスS)に準拠した、ハンドピース(歯を削る道具など)専用の滅菌器です。

高圧蒸気滅菌器
滅菌前、乾燥時に数回の真空状態を作り、飽和水蒸気を流し込みます。この工程を自動で数回繰り返すことにより、複雑な器具でも隅々まで高温の水蒸気を行き渡らせ、あらゆる種類の菌やウイルスの滅菌をおこないます。

また、ほかの機械がありますね。

歯科 ハンドピース 通販しています。 増速コントラアングルやハイスピードタービンの品質もいいんですよ。
。  


Posted by shikahanbai at 12:32Comments(0)

2017年01月12日

ホワイドニングの種類

皆さん、こんにちは、歯科販売(歯科材料 通販)会社の担当者、ちょうきんと申します。

今日は、ホワイドニングの種類について、説明致します。(ハイスピードタービン)

元もは2種類に分けれています

1、ウフィスホワイトニング
歯の表面に過酸化水素を主成分とした薬を塗り、歯の着色物を無色透明に分解していきます。通常1回1時間程度で白く出来ます。早く結果を出したい方、お時間のない方にお勧めです。オフィスホワイトニングはアメリカで今最先端の薬剤を使用します。知覚過敏(歯がしみる)を抑える成分が配合されています。

2、ホームホワイトニング(マイルド・ストロング)
お客様の歯の形にあった専用のマウスピースをお作りし、(増速コントラアングル)その中に過酸化尿素を主成分としたお薬を流し込み歯に装着する方法で歯を白くします。お家でお客様ご自身で行なうホワイトニングです。マイルドは1日4~8時間程度、ストロングは1日1時間程度装着します。濃度の低い薬剤を使用しますので2週間から1ヶ月程度かかりますが、薬が深く浸透するため白くなる限界点が高く、また長持ちします。

ここで、ウフィスホワイトニング機械を紹介します
歯面漂白用加熱装置・歯科用ホワイトニング照射機器MD669

高い安全性とエネ性を持つ装置

青色LEDがアーチ状になっているため口の中全体に光が当たるほか、発熱がほとんどないため歯髄炎や知覚過敏を起こしにくくなります。

特許取得のアーチ型の照射口は、3方向から6つのライトで照射し、一般の光照射器が不得意にしている犬歯、第一小臼歯への照射効率を高められるように設定されています。
また、当サイトでは、ほかの商品、例えば、歯科 ハンドピース 通販しています。技工用ハンドピース の品質もいいんですよ。
  


Posted by shikahanbai at 17:55Comments(0)